SSブログ

「明日の食卓」 [映画]

ashitanoshokutaku.jpg
〔2021年/日本〕


神奈川県在住のフリーライター・石橋留美子(菅野美穂)は、
カメラマンの夫と、
長男・ユウ、次男・タクミの4人暮らし。
最近、立て続けに仕事が入り、
家事と子育てに、
いっぱいいっぱいの日が続いている。


静岡県在住の専業主婦・石橋あすみ(尾野真千子)は、
夫の実家の隣に家を建ててもらい、
一人息子・ユウを育てている。
姑との仲は決して悪くはないが、
どこか緊張を強いられる毎日。


大阪在住のシングルマザー・石橋加奈(高畑充希)は、
バイトを掛け持ちしながら、
息子・ユウを育てるのに必死・・・。





試写会で観た。


全員が、同じ「石橋」という姓で、
全員が、同じ「ユウ」という名前の、
10歳の男の子を育てているという、
一見どこにでもありそうな、
母の姿を描いたオムニバス映画。


観始めた時は、
なんだか軽い印象だったので、
この3人が、それぞれに、
大した問題でもない問題に、
緩く立ち向かっていくのかな、なんて
思っていたのだけれど、


話が進むにつれ、
ズシーンとくる。
重くて、気持ちが暗くなる。


最初は、高畑充希さんのパートが息苦しかった。
他の2人には夫がいる。
多少、何かあっても、
いざという時、頼れるではないか。
高畑さんは、彼女が倒れたら、
全てが立ちいかなくなる、と。


けれど、大変なのは高畑さんだけではなかった。
菅野美穂さんは、
仕事と家庭の両立、
さらに、フリーのカメラマンだった夫が、
無職になってしまい、
ストレスマックスの状態に追い込まれる。


尾野真千子さんは、
生活にはゆとりがある。
むしろ、暇すぎると言っていい。
しかし、息子のユウにイジメ問題が勃発すると、
夫から、
一日中のんきに家にいて一体何をしていたのかと、
責められる。


ありきたりな感想だろうけど、
日本中の誰もが「石橋さん」であり、
全ての子どもが「ユウ君」であり、
映画の中の事は、
全ての人に起こり得る事なのだろうと思う。


殆どのケースが、
大きな事件に発展しないのは、
人に、理性と、我慢と、赦しがあるからで、
あと1センチ踏み出したら、
どうなるか分からない危うさを含んでいるのは、
誰もが同じなのだろう。


評価 ★★★☆☆

nice!(160)  コメント(21) 
共通テーマ:映画

nice! 160

コメント 21

tommy88

「手伝おうか」
「何言ってんの、あなたの子よ」
これは情けないけれど、言われるまで分からない。
差別も区別もないつもりでも、頭の中は勝手なんですよね。
責任を突き付けられるとビビる男子なんですが。
この映画スタイル、男子では作れないと思います。
何となくそんな風に思います。
今が時代の過渡期であることを期待し、良く変わってほしいと願う。

by tommy88 (2021-05-19 16:55) 

ヤマカゼ

今のコロナ社会を反映しているような映画ですね。1歩間違えると立ち行かなくなりどうなるか分からない危うさがありますね。
by ヤマカゼ (2021-05-19 17:03) 

英ちゃん

前に菅野美穂さんが母親役のドラマをやった時は「ぁぁ、もうそういう年齢になっちゃったんだな~」と思いました(^_^;)
by 英ちゃん (2021-05-19 17:36) 

きよたん

みなそれぞれ大変なんですよ
生きて行くのって
特に中年期は・・って思います。
本当に自由になれるのってずっと歳を撮ってから。
by きよたん (2021-05-19 21:26) 

リュカ

このアングルは、もう今は絶対写真に撮られたくないやつ!って
そんなことを真っ先に思ってしまったww
女優さんはすごいなあ
by リュカ (2021-05-20 07:20) 

もーもー

あー内容読んだだけで どんよりしますね
今は あーだこーだ 言えますが・・
実際子育て中の大変さは・・当の本人しか到底わからず
他の芝生は幸せそうに見えても・・何の悩みも無い家庭なんて
無いんですよね・・・どうやって 切り抜けるのか・・・
楽しみの内容ですね
by もーもー (2021-05-20 08:39) 

青山実花

tommy88さん
コメントありがとうございます。

確かにこの映画の原作は女性のようですね。
監督さんは男性ですが、
視点が女性ならではなのでしょうね。

この映画も、どうも父親不在な印象です。
まぁ、仕方のない面もあるのかもしれません。
男女が完全に同等というのは無理だし、
役割分担というのも、あって悪いものではないし。

by 青山実花 (2021-05-21 20:30) 

青山実花

ヤマカゼさん
コメントありがとうございます。

人が生きていると、
あの時、危うかったなと思い出すことがありますね。

by 青山実花 (2021-05-21 20:30) 

青山実花

英ちゃんさん
コメントありがとうございます。

母親役ならまだいいですが、
祖母役になったら、いよいよ来たかって感じになりますね(笑)。

by 青山実花 (2021-05-21 20:31) 

青山実花

きよたんさん
コメントありがとうございます。

他の人はみんな上手くいっているように見えても、
それぞれ色々抱えているのですよね。
私はもう、きっと死ぬその日まで、
煩悩や憎しみを抱えたままのような気がして、
情けない限りですよ(笑)。

by 青山実花 (2021-05-21 20:32) 

青山実花

リュカさん
コメントありがとうございます。

あー、分かりますー^^;
同じ事が会社で話題になったことがあります。
この件で、リュカさんとお話してみたいわ^^

by 青山実花 (2021-05-21 20:32) 

青山実花

もーもーさん
コメントありがとうございます。

人生で悩みを抱えているのは、
自分だけな気がして辛い時もありますが、
誰もが同じなのでしょうね。
みんな、顔で笑って、心で泣いて、ですね。
頑張りましょう^^

by 青山実花 (2021-05-21 20:32) 

旅爺さん

世間には幾らでもある話ですが更に今の様なコロナで
リストラや休職、倒産等で大人も子供も苦しんで居る
現在の姿なんですね。

by 旅爺さん (2021-05-22 08:05) 

kousaku

菅野さんNHKの朝一に出ておられましたが実際にもお子さん二人女の子と男の子を育てておられるようですね、子育ては素晴らしくお子さん達を叱らないで育てるという凄い事です、とにかく自分を犠牲にしての子育てと仕事をこなしておられるようです。
聞いてて感心しましたそれにヨガが得意とのことでスタジオで実際にやっておられましたね
by kousaku (2021-05-22 09:49) 

don

こんにちは。
みんな薄氷の上で生きてると思いますよ。

怨憎会苦、愛別離苦、求不得苦、五陰盛苦。
嫌いなやつとうまくやったり、
愛する人と別れたり、
欲しいものは手に入らんし、
自分の意識自体に苦しめられたり。

いろんなことが、うまくいかないですよね。
みんな、心の中は、フライパンの上でダンシングだと思います。



by don (2021-05-22 10:28) 

英ちゃん

またRSSが機能しなくなったので訪問が滞るかも知れません(゚□゚)
by 英ちゃん (2021-05-22 10:35) 

青山実花

旅爺さんさん
コメントありがとうございます。

確かに、コロナになって、
失業したり、在宅が多くなると、
上手くいっていると思っていた家庭が
ギスギスしてしまう事も多くなるかもしれませんね。

by 青山実花 (2021-05-23 22:58) 

青山実花

kousakuさん
コメントありがとうございます。

菅野美穂さん、素敵ですね。
旦那様が堺雅人さんで、
イメージですが、
子育てにも積極的協力してくれているような
気がします。

by 青山実花 (2021-05-23 22:59) 

青山実花

donさん
コメントありがとうございます。

みんな、薄氷の上で生きている・・・
本当にそうですね。

色々正そうとしたら、
私が生まれる時まで遡らないとならないように思います。
いや、それよりもっと前かも(笑)。

フライパンがなるべく熱くないように
祈ります^^

by 青山実花 (2021-05-23 22:59) 

青山実花

英ちゃんさん
コメントありがとうございます。

SSブログ、不具合が多いですね。
どうした事か。

by 青山実花 (2021-05-23 23:00) 

裏・市長

どうしよう。

もしも、世界のほとんどが地殻変動で
沈没して、人間が私1人とこの3人だけに
なってしまったら…。

心配で心配で夜も眠れません…。

眠れない私ですが、尾野真千子だけはイヤです。

いくら奈良県出身でも尾野真千子だけはイヤです。

私にも選ぶ権利があります。

これまでの様々な経歴を見てきますと、
尾野真千子だけはカンベンしてください。

それならばいっそ、高畑充希さんとともに
ケンタッキーをかじながら、
日本の大地とともに沈んだほうがナンボかマシです。

それほどまでに尾野真千子だけはイヤなのです。
by 裏・市長 (2021-08-19 21:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。